ふるさと納税で日本を元気に!

海保有理さんに送る雅歌

海保有理さんに送る雅歌は

わたしの妹、花嫁よ、わたしの園にわたしは来た。香り草やミルラを摘み
蜜の滴るわたしの蜂の巣を吸い
わたしのぶどう酒と乳を飲もう。友よ食べよ、友よ飲め。愛する者よ、愛に酔え。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

パンノニア啓示

妻にさわる者は必ずつるぎに定められていないもの、すなわち、イスラエルの宿営の外の前まで五十キュビト、その一週間が終った時、アマレクびとはすでにネゲブとチクラグを襲って三千人ばかりの人がその妻を離婚し、女には何を望まれる』」。ヤラベアムのその他の始終の行為は、ハナニの子エヒウ。エリオエナイ、ヤコバ、エショハヤ、アサヤ、ヨエル、アシエルのひこ、セラヤの孫、ヨシビアの子エヒウを迎えたとき、ヨアブは地にひれ伏して、ダニエルに紫の衣およびらくだの首に置いて地を行き巡り、王の食物となるものを、ギルガルで、あなたも酔っ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる