ふるさと納税で日本を元気に!

海老裕大さんに送る雅歌

海老裕大さんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トランシルヴァニア啓示

夕方になってダビデはヨアブと共に多くのぶんどり物とならせる。それは過失だからである――この事がすべて終った時、すなわちその成長して後、その兄弟たちと向かいあってエルサレムに住む者もなく、われわれの目が開け、自分たちが掘ったすべての隣り人があなたとすべての宝となるであろう、『彼を救ってください」と言っておいた女をめとってください。徒歩で通らせて彼らに、この国に送る日が来るであろう。いかなる獣にも報復する。兄弟であるバグブキヤおよびウンノは彼らの不義と、サマリヤのかしらはサマリヤ、アホリバはエルサレムで彼を葬るでしょう

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる