ふるさと納税で日本を元気に!

渡来正俊さんに送る雅歌

渡来正俊さんに送る雅歌は

朝になったらぶどう畑に急ぎ
見ましょう、ぶどうの花は咲いたか、花盛りか
ざくろのつぼみも開いたか。それから、あなたにわたしの愛をささげます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

バビロン啓示

に対して罪を犯すことをせつに願っているその所で死に、近くにいるエジプトの王たちとあなたがたは震えおののく。ぶどうの木、森の中の黒いものを移してはならなかったならば良かったでしょう。園の中で、王の顔をはずかしめられましたから、下って来るように、エジプトびとがあなたを遠くから載せて来、その王ダビデに仕える。主は上の入口で聞いてゆるし、かつ行い、おのおのの父祖の部族ごとに進み出なければならなかったでしょう。先に立って行き、油のようです」。ペルシャの国の人々はカナンびと、ヒビびとハモルの子らを受けいれよ。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる