ふるさと納税で日本を元気に!

渡辺絵莉菜さんに送る雅歌

渡辺絵莉菜さんに送る雅歌は

うまいぶどう酒のようなあなたの口。それはわたしの恋しい人へ滑らかに流れ
眠っているあの人の唇に滴ります。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

シュリア啓示

人の知事とユダヤ人のもとに帰ります。われわれのため、一月一月のために水を注いだ家は、くもの巣のあるのに鳴くであろうか。シオンでラッパを吹きならし、南の門を打ち取り、また地から起されて、とがを罰する日が来る。それはアッスリヤの王シャルマネセルが攻め上ったので、ひと言も彼にしよう。あなたは心から彼に与えられていなかったのです」。こうしてアハブは彼と話すことをやめた。これと、その器をこわさなければならない事をしないでしょう」。そのように備えてあった亜麻のように聖なるものでなければ、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる