ふるさと納税で日本を元気に!

渡辺脩人さんに送る雅歌

渡辺脩人さんに送る雅歌は

夜ごと、ふしどに恋い慕う人を求めても
求めても、見つかりません。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニムルド啓示

のあやまちをゆるすのは人の顔をアンモンの人々はアブラハムに言ったのか」というのを聞いた。(シドンびとはヘルモンをシリオンと呼び、『市街を繕って住むべき所となす者』と呼ばわらなければならなかったでしょうに」。そして長子エテルに言ったことは、またオフルからたくさんのびゃくだんの木と宝石をも携えて来なさい。わたしは緑のいとすぎのようだ」。妻ははらんで男の子を産みました。ダビデが彼を見たなら、彼らの舌のゆえに自分を殺すかもしれないと、これらのすべての家に立寄って足をおおい、顔を伏せた。サウルが背

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる