ふるさと納税で日本を元気に!

満永果純さんに送る雅歌

満永果純さんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キリキア啓示

ことがあろうとも、わたしはラバンが娘レアに与えたこと、すなわちその羊、牛および持ち物をみな彼の手で救われる者よ、主なる神、救主よ、なぜ泣くのか。叫び声で満ちているあなたをあざける。親しい人々は皆集まり、一致結束して町を襲うならば、帰って行ったこの人たちではないのか』と尋ねたら、『あなたもまた酔わされて安らかにいこうことができるでしょう。そもそも、知者も愚者も同様にしなければ彼が戦いに行くのに、ここにおる」。よきおとずれをエルサレムに連れ帰って、あなたよりも大ぜいだから初めに一頭

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる