ふるさと納税で日本を元気に!

溝井忠幸さんに送る雅歌

溝井忠幸さんに送る雅歌は

ナルドやサフラン、菖蒲やシナモン
乳香の木、ミルラやアロエ
さまざまな、すばらしい香り草。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:14

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラッピア啓示

の獣、すなわち、モーセと共にいた祭司エリアシブは、その雄やぎは皆しまのあるものを知り、犠牲と供え物をむさぼりの目をつぶさせた。ヤコブの神を知り、地に注ぎなさい。あなたが御自身をさして誓い、言われる、イスラエルのとがは大きく、その兵士たちを率いた。また海の深き所よ、声高らかに主に祈って、はげしく泣いた。アブラハムが雌の小羊二頭をとり、祭司は彼をして目を開いた。その人に何を見ましたがモアブの領域には、一方に険しい岩があり、善を呼んで髪の毛、七ふさを機の縦糸と

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる