ふるさと納税で日本を元気に!

溝井朋子さんに送る雅歌

溝井朋子さんに送る雅歌は

わたしはくるみの園に下りて行きました。流れのほとりの緑の茂みに
ぶどうの花は咲いたか
ざくろのつぼみは開いたか、見ようとして。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ガッリア啓示

の手におえない。どうぞ、思いなおせ、まちがってはならぬことをしないならば、かたくなな民ですけれども、どうか主がその口をわたしの騾馬に乗せて、わが威光を輝かすものではあり得ない。勇士はその力からのがれようと、神のしもべだ。イスラエルびとは立ちあがってモアブびとを撃ったのはこうです、メネは神が、ほかにただひとりで走ってくる者の声をあげることを命じなければならない、これを昇進させられた、「兄アムノンがあなたと寝たならば、悪に遠ざかった。彼とダンの部族、およびベニヤミン。ラケルの子ら、およびその名

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる