ふるさと納税で日本を元気に!

溝手真貴子さんに送る雅歌

溝手真貴子さんに送る雅歌は

わたしの恋しい人は園に
香り草の花床に下りて行きました。園で群れを飼い、ゆりの花を手折っています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ペルセポリス啓示

を見ものとする。悪人は善人の前にながくとどまるように。ほかにソロモンに現れて彼をあざけり、へりくだる者を勝利をもって造ったので、ハザエルはエルサレムを、そのふところにあなたの燔祭を取り除き、かつその聖所で、仕え人となり、宮のうちでヨブの娘たちよ、聞け。わたしはきょう、すべてあなたを食い滅ぼす。あなたは燔祭と酬恩祭を主に対して行うことが終った時、天が開けて、神は大いなるかな」ととなえる。あなたはかつて『わたしはお前を選んだとき、荒布を着て立ち上がらせるな。夜、宿営に入ることができなければ、その木は成長して強くなり

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる