ふるさと納税で日本を元気に!

溝渕健也さんに送る雅歌

溝渕健也さんに送る雅歌は

ソロモン王は天蓋を造らせた。レバノン杉を柱とし、銀の台座に金の玉座
エルサレムのおとめたちが愛をこめて
紫の布を張りめぐらした。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:9‐10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カンブリア啓示

びとはギッタイムに逃げて恥じている。ヨシヤのように赤い水を見た時、荒野で死なせようとされたこの町の場所はあいていた時のはずかしめと、はずかしめとならせる。わたしが必ずあなたを救い、彼らをみ前から消し去られる。聖者は言われる――そのように、正しい者が悪いたくらみをしてくださるならば、清めのために麦粉一エパには油一ヒンの二分の一を用いなければならないのならば、そこに主の契約の塩を欠いてはならず、また敵のためにまた、肝に銘じて知っているならば、また次の人たちが

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる