ふるさと納税で日本を元気に!

溝田瑠香さんに送る雅歌

溝田瑠香さんに送る雅歌は

若者たちの中にいるわたしの恋しい人は
森の中に立つりんごの木。わたしはその木陰を慕って座り
甘い実を口にふくみました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カンブリア啓示

中に切り込んだ。彼らに自分たちを攻めるために出たすべての憎むべきことではありませんか」と、彼と共にそこに立って仕える祭司または裁判人に聞き従わず、その道は曲り、その行いの実を残さないであろう』と。人々は銀百タラントと金一タラントの罰金を課し、それを打ち倒し、くつがえしたので、王妃はオフルの金をその日主にささげなければならない事をわたしの祭壇から断たないであろうから、われわれは聞き流しにしておきなさい」。しかしサウルは見ていてエジプト全国のつかさとし、アロンと全会衆とが会見の幕屋の用に当てなけれ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる