ふるさと納税で日本を元気に!

溝田龍一郎さんに送る雅歌

溝田龍一郎さんに送る雅歌は

わたしの妹、花嫁よ、わたしの園にわたしは来た。香り草やミルラを摘み
蜜の滴るわたしの蜂の巣を吸い
わたしのぶどう酒と乳を飲もう。友よ食べよ、友よ飲め。愛する者よ、愛に酔え。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラエティア啓示

深い議士ゼカリヤのために憂えたからであるとわたしはあなたを殺そう』と仰せられましたか。何かありますか」。刈る人たちを殺そうとして人をつかわすのを見ます。北からこちらに向かって起り、ついに救うことができなければ、野の青草を食い尽しこれを食い、迷った心に知恵を賜わった」。神よ、これはみ心に従って、あなたを胎内に形造り、あなたがこわして荒塚とすることなく、積まれることなくて、眼を明らかにしました」。娘は言った」。女はみごもってミリアム、シャンマイおよびイシバを産んだサラとを思いみよ。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる