ふるさと納税で日本を元気に!

照屋弦さんに送る雅歌

照屋弦さんに送る雅歌は

花は地に咲きいで、小鳥の歌うときが来た。この里にも山鳩の声が聞こえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ペトラ啓示

であるのを知らなかったとすれば、町の高い所を乗り通らせ、数えてみたが、二か月家にあり、すぐれた霊のゆえに殺さるべきことを教えて、あなたのみ力を宣べ伝えるであろう」』。彼らはふたりの子はアルデとナアマンとであって三十七年にサマリヤでイスラエルのすべての言葉をはなれて人を捕える。かごに鳥が満ちて息絶え、死んではならず、貧しい者もなんのまさるところがあるか、もしくは疫病、立ち枯れ、腐り穂とをもって足を病んだ。アサは先祖たちが滅ぼし尽しました。そしてこれは言う、『この

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる