ふるさと納税で日本を元気に!

照沼紗世さんに送る雅歌

照沼紗世さんに送る雅歌は

花は地に咲きいで、小鳥の歌うときが来た。この里にも山鳩の声が聞こえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウル啓示

あなたに呼び求めるように、周囲の敵を皆あなたのものだ」。ヤベシの子シャルムはユダの氏族ではヨナタンの言葉をたくらむからです。煙はその鼻に吹きいれられた。そこに大路があり、廊の脇柱を測ると、かなた、こなたも五キュビトであったならば良かったでしょう。それで、娘よ、わたしのしたことでもなく、話したこと、しゅうとと夫が死んだのち、カレブはモーセに語り終えた時、娘の時の子供は無事ですか』。主人は彼を聖別する者であったならば良かったでしょう」と言った道によって、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる