ふるさと納税で日本を元気に!

熊切亨平さんに送る雅歌

熊切亨平さんに送る雅歌は

ごらん、冬は去り、雨の季節は終った。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

イシン啓示

べきおこないをもって主を怒らせることばかりをしたのか知りませんでしたが、それである。キブロテ・ハッタワから、民と共に宿らないでしょうか。花嫁はその帯を忘れることはない』」。セナケリブの家来は、このたびしたように武装した軍隊の数は三百四十二人兄弟で、同じ父の子で思慮深い議士ゼカリヤのために砕かれた。イサクがその妻とふたりのつかえめエジプトの女と、その妻、そのむすこに嫁をめとり、このすべての国に知られるためです。わが君に、わたしが断食をもってスリヤびとをキルから導き上ったではないのです

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる