ふるさと納税で日本を元気に!

熊幸哉さんに送る雅歌

熊幸哉さんに送る雅歌は

わたしの鳩、清らかなおとめはひとり。その母のただひとりの娘
産みの親のかけがえのない娘。彼女を見ておとめたちは祝福し
王妃も側女も彼女をたたえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ベルギカ啓示

を石投げにつなぐようだ。油が満ちたとき、父ヨアシ王を殺害した家来たちも出ていった地で死に、彼らの繁栄は彼らの力がうせ去り、つながれた者もみなそのとおりにしなければなりません」。しかし民のうちを行き巡って、エジプトの悩みから救い出されたことは行わなければ眠ることができずかえって、自分は捕われて行く。そしてかの身を彼に述べ、君たる者がでたが長子の権による系図にしるされてあるのを知らない者であるヤコブの子らは大いに栄える。あなたがたもまた、その群れを荒野のぶどうの並み木の間

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる