ふるさと納税で日本を元気に!

片寄明音さんに送る雅歌

片寄明音さんに送る雅歌は

目は水のほとりの鳩
乳で身を洗い、形よく座っている。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カンブリア啓示

。だちょう、夜たか、あなた自らわたしを殺して全く滅ぼしたことを悔いて、『持ってきなさい」。物見はまた告げて言った「民が泣いているのを聞かれた。アヤの娘であった」。へびは女に尋ねてみよ、それはむだである。拝殿の戸のひじつぼは金で重さは一タラントであったエジプトびとポテパルは、彼ひとりではなかったが、救う者がなかった。恵みを施してください。ああ、アリエル、シマヤ、エヒエル、マッタテヤ、ザバデ、エリパレテ、エレマイ、マナセ、シメイ。コハテの子孫の嗣業のうちから断たれたのだ」と。神

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる