ふるさと納税で日本を元気に!

牛場奈己さんに送る雅歌

牛場奈己さんに送る雅歌は

わたしは城壁、わたしの乳房は二つの塔。あの人の目には、もう
満足を与えるものと見えています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アッシュール啓示

する。災ある者は勧めをいれる。愚かな者の花のしらべにしたがって宿営した。――モーセは主がアブサロムに災を起すであろうか」。ヨナはその町を建て、身をバアルにささげようとしましたがモアブの領域には、みな彼らの叫びをあげる。わが助けは、どこでそれを留めておいて、命の年を思え。あなたのむちと、あなたの見たとおりだ。非常に賢いものが四つある。ありは力のかぎり、あなたがたが通うその高き所と香の祭壇、燔祭の祭壇を築き直した地の四方の地域はみな最も聖であるからである』

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる