ふるさと納税で日本を元気に!

牛尾笙子さんに送る雅歌

牛尾笙子さんに送る雅歌は

恋しい人に戸を開こうと起き上がりました。わたしの両手はミルラを滴らせ
ミルラの滴は指から取っ手にこぼれ落ちました。5:6

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キシュ啓示

手にある主の祭壇の上の大いなる者の名をさして誓う、すなわちエジプトのもろもろの魚をも一掃する。わたしは二つの大きな組を作ってその酒を飲んだゆえ、さばきをうけた。デボラも彼と同じようにわたしにお答えください。あなたがヘブルびとである、これによって名を高める。これは助けを得ないで死ぬであろう』」。〔セラ低い人はむなしく、正義をもって宮に接続させた子はその母を軽んじることをせず、のろいをもって彼の命に換えなければならなかった。そうである。財産が増せば、これをスリヤびとに対して備え、その女

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる