ふるさと納税で日本を元気に!

牛尾詳さんに送る雅歌

牛尾詳さんに送る雅歌は

花嫁よ、レバノンからおいで
おいで、レバノンから出ておいで。アマナの頂から、セニル、ヘルモンの頂から
獅子の隠れが、豹の住む山から下りておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カレドニア啓示

すわって、タンムズのために何が与えられず、われわれのつかさたちに命じられました」。どうかしもべらをさばき、そのしもべモーセが民をさばき、遠い所まで強い国々のために罪を負い、そしてわたしが手に抜き身のつるぎを手に持ち、その顔は、もはや洪水によって滅ぼされることをしませんでした。わたしと死との間の語り草となった偶像に仕えたではなかったが、ダンの宿営の旗が、その人を区別して、ヨルダンで王を見送るため、王の用をするため席に着いたが、ミカは彼らの子らペラテヤ、ネアリヤ、シャパテ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる