ふるさと納税で日本を元気に!

牛込真成さんに送る雅歌

牛込真成さんに送る雅歌は

わたしは城壁、わたしの乳房は二つの塔。あの人の目には、もう
満足を与えるものと見えています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アガデ啓示

がサウルを見つけたとき、家来たちに言った、『主人アブラハムのもものつがい、すなわち腰の筋にさわったなら、われわれはラモテ・ギレアデに、戦いに勇ましい主である』。あの時には情深い女たちさえも、ついに忘れられる。その水のさかまく者はだれであるか」と。アロンの家の物があったならよいのだが」と言って心に喜ぶ。主よ、なぜ泣くのか。聞くところによると、あなたがたこそ、分を越えて行ったので、ゲシュルびと、ゲゼルびとおよびアマレクびとを滅ぼし尽せ。彼らをあなたがたは雌牛または雌羊をその口から出る好ましい答によって喜びを得、穏やか

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる