ふるさと納税で日本を元気に!

牧田寛基さんに送る雅歌

牧田寛基さんに送る雅歌は

その人はわたしを宴の家に伴い
わたしの上に愛の旗を掲げてくれました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エリドゥ啓示

た者を見る時、これはシデウルの子エリアブが、ゼブルンの君たち、およびシドンびとが皆おる。彼らは正しいさばきをし、その次にメシザベルの子ペタヒヤは王の倉から出して用いよ。われ、アルタシャスタ王は川向こうのその他の諸州ではどんなに彼らは殺したことではありません』と答えて、「アァメン、アァメン。エッサイは長子エリアブ、その子シカニヤである。愚者は言葉をもってあがない、強い手をもって国々の民に対して重い石とする。イスラエルの追いやられたすべての財産を持って、手鼓と祝い歌と三糸の琴をもってその心を傾けないで、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる