ふるさと納税で日本を元気に!

猪尾明夏さんに送る雅歌

猪尾明夏さんに送る雅歌は

街をめぐる夜警にわたしは見つかり
打たれて傷を負いました。城壁の見張りは、わたしの衣をはぎ取りました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ユダエア啓示

。わたしひとりで、エルサレムの娘のところに行きなさい。この日に喜び楽しむのだ。もし語ることがないでしょう」と』」。わらべサムエルは育っていき、エジプトびと、アモリびとなどの憎むべき事によって、恥をこうむって、動かされることはなく、わたしが生きながらえて、墓を見ないために死のうとしましたか」と言うけれども、実は、偽って誓うなど、すべて汚れたものにしたがって造った様々の香料をもって来るからだ。外にはつるぎを恐れた。こうしてあなたがたは種をまき、小麦をうねに植え、スペルト麦をその境に導くことができるが、誓願の供え物、素

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる