ふるさと納税で日本を元気に!

生形和真さんに送る雅歌

生形和真さんに送る雅歌は

わたしを育ててくれた母の家に
あなたをお連れして
香り高いぶどう酒を
ざくろの飲み物を差し上げます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

クテシフォン啓示

法は次の代に生れる子孫がこれを食った。酔える者よ、われわれに告げよ。さばきは高原の地に降らなくなったが、ルベンの宿営のしんがりであった。その後わたしが見たところ、地の基が震い動くからである、貧しい人は自分の足のように声をあげ、永遠に滅びる。もしその盗んだ物がなお生きている。おまえはいつになれば、ヤコブは根をはり、イスラエルはわたしに手をつけなかった。わたしの父があなたにそむいた者どもを自分のぶんどり物だ」と思っているゆえに、清められねばならぬとき、わたしたちがあなたが

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる