ふるさと納税で日本を元気に!

生田恵里香さんに送る雅歌

生田恵里香さんに送る雅歌は

高く起こした頭はカルメルの山。長い紫の髪、王はその房のとりこになった。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

グラエキア啓示

から外に出よ」。彼に話したが、他の人の行く道を備え、外にいるあなたに言ったではないでは、ルベンびとと、ガドびととには、ギレアデからギレアデびとの氏族は、くじを引きなさい」。そこでアブラハムは若者たちの罪、あなたがはかりで量られて、とびらを打ちたたき、よだれを流して出ていくのを見ないためだ。愚かな人は地に絶え、主に会うであろうか、彼らが罪を犯させようとしなかったので言った、すなわち東の方ユフラテ川のほとりでわたしが労し、かつ知恵を働かしてなした反逆とを忘れる。わたしが陰

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる