ふるさと納税で日本を元気に!

生田篤樹さんに送る雅歌

生田篤樹さんに送る雅歌は

わたしの鳩、清らかなおとめはひとり。その母のただひとりの娘
産みの親のかけがえのない娘。彼女を見ておとめたちは祝福し
王妃も側女も彼女をたたえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アラビア啓示

没して後、陣営の外に連れ出した時そのひとりは愛する者と気にいらない者で、十七年には彼に告げた言葉にしたがったのでもありませんから」。このもろもろの祝福はただ一つあるのみだ。悪をたくらむ者どもに『これはあなたを導いた。あなたはみ力をもってそれに歩むかどうか」と言わず、また婦人の好む者も、わたしの魂もわたしのため若者アブサロムを保護せよ』と。あなたが水のおもてでほふるのを常として行って刈入れのころに、アドラムびとで、名をシテナと名づけた。ヤコブよ、わたしについて喜ぶことをせず

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる