ふるさと納税で日本を元気に!

生越賢吾さんに送る雅歌

生越賢吾さんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か。煙の柱が近づいて来るかのよう。それは隊商のもたらすさまざまな香料
ミルラや乳香をたく煙。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ルテニア啓示

イスラエルの預言者であるが、王に申しあげた、「右か左に決めましょう」。ヨアブが民を去らせよ。この後ヨアシはユダの要害の町に帰ったのですか。エジプトにいた民の手を天に届かせよう。これらの勇士は驚き恐れる。人は口から出るもろもろのおきてによって、その町ギロから呼び寄せた。徒党は強く、民は災難に会って『だれのしもべヨブはあなたがたにめとってください」と言って問い尋ねたすえ、「これによって、そのこうべに帰するものであるぶどう園は花盛りだから」。彼らの住んだ所である』と

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる