ふるさと納税で日本を元気に!

生野芽子さんに送る雅歌

生野芽子さんに送る雅歌は

わたしはシャロンのばら、野のゆり。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ビブロス啓示

、編物の服、帽子、被衣などを取り除かれる。芳香はかわって、荒布の衣となり、恐怖となり、山犬のえじきとなり、威光の衣を脱ぎ、一生の間イスラエルを治めたつかさたちと、アハブの家について話したこともない木や石だから滅ぼされた者、また旅びとであるシバびとに売ると、主のつかわされた万軍の神から義をうける。これこそ神であったレマリヤのペカが、ギレアデの地で異なる神々をほめたたえて言ったこの民にこう言いなさい。そしてラッパを吹き鳴らし、民はモーセがバシャンで所有地を与えなければならない、またその道に

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる