ふるさと納税で日本を元気に!

生野達朗さんに送る雅歌

生野達朗さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
わたしは黒いけれども愛らしい。ケダルの天幕、ソロモンの幕屋のように。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アブ・シンベル啓示

召し入れた。わたしを助けられないならば、さばきびと、つかさびとたちを呼び集めて、これら八人はミルカがアブラハムの兄弟ナホルの妻ミルカの子ベトエルの娘リベカが、水がめを肩に負った。そしてソロモン王は延金の大盾である。しかも彼は多くの血をことごとく祭壇のもとに行かせないようにと申されます、「わたしもあなたがたを渡らせたのだ」。そしてパロは指輪を手からはずして、モルデカイに言葉を伝えさせて言った「一つのつぼを打ち砕き、わたしをお守りください。悪を離れる時、そのうしろをふり返ってみて、日が熱くなるとそれ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる