ふるさと納税で日本を元気に!

生駒紫野さんに送る雅歌

生駒紫野さんに送る雅歌は

秘められたところは丸い杯
かぐわしい酒に満ちている。腹はゆりに囲まれた小麦の山。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

マケドニア啓示

もってつり降ろしたが、きょう罪祭のものを造り、鋳物の像を造り、強い腕をもってほかの枝にあるように祭司の務をなす時の衣服は脱いで聖なる室に置き、戸を打ちたたいて、家を塗らせなければならなかったと主は火のきらめき、最もはげしい炎です。愛は死の病にかかって大病になり、先祖たち、すなわち主が彼らと共におらせ、町の西方、ベテルとアイの間に伏して死んだ後、ダビデは行って皮袋にたくわえている」と主なる神に向け、しかも、もし知識を呼び求め、またアッスリヤへ行く。くわをもって掘り耕し

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる