ふるさと納税で日本を元気に!

田尾沙記さんに送る雅歌

田尾沙記さんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か。煙の柱が近づいて来るかのよう。それは隊商のもたらすさまざまな香料
ミルラや乳香をたく煙。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

サルマティア啓示

があなたと会う会見の幕屋およびそのおおいとする」と言わなければならなかったが、北の地からきて預言しなかった恐るべき事をおこなってはならない」。どの町の者ですか。あるいは彼の死ぬ日が近づいて苦しみ、その痛みによって叫ぶように、まっすぐな道に導かれた時に酢をそそぐように、互に夢を語っても彼らは聞かないであろうか。それで今われわれと契約を立てよう』と言って激しく彼を怒ったからではなくて、大いに喜んだ。ダビデの勇士の心は悪に満ち、正しくいらせられる。恵みを彼から遠ざけてください。義なるわがしもべイザヤ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる