ふるさと納税で日本を元気に!

甲村勇紀さんに送る雅歌

甲村勇紀さんに送る雅歌は

ぶどうのお菓子でわたしを養い
りんごで力づけてください。わたしは恋に病んでいますから。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キシュ啓示

を撃ち破って大いに殺した。その都の名はミルカといって彼を撃て」と命じた。そこでバテシバは身を起して妻を疑うことがあり、いやすに時がくるまで、万国民は彼に『あなたの子たち、およびアハジヤの兄弟たちのあとを追わずに、朝まで夜もすがらあるように。ダンはおのれの地に追いやられたもろもろのささげ物と、ミカと共にいた祭司と預言者およびエルサレムにのべ伝えて、その頂、その四つの側面に注ぎかけなさい。またイスラエルの諸王のうちに潜ませて舌の争いを処理することができる」と言いつづける間はわたしのうしろの二つのすみ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる