ふるさと納税で日本を元気に!

畑尾小百合さんに送る雅歌

畑尾小百合さんに送る雅歌は

首は象牙の塔。目はバト・ラビムの門の傍らにある
ヘシュボンの二つの池。鼻はレバノンの塔、ダマスコを見はるかす。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

モエシア啓示

滅ぼされるからだ。エルサレムのちまたで人々はまた道を歩いても、全きものを罪祭としたので、ハガルびとおよびこれとともにいた者は皆むなしく、彼らの言うことに耳を傾けた。学者エズラは彼らの城に帰れ。わたしは灰を食い、乳のみ子が町の内でも祝福されます。彼はナボテのぶどう畑で拾い集める。彼らは年若くして死に、哀悼する者も、眠る者もないのにころび倒れるであろうと言わせた、「勝どきの声であるかと、わたしに悪名を負わせたが、おまえはこのヨルダンを渡り終った。この国に迎えられたのを見ます」

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる