ふるさと納税で日本を元気に!

畑瀬宏一郎さんに送る雅歌

畑瀬宏一郎さんに送る雅歌は

わたしを混乱させるその目を
わたしからそらせておくれ。あなたの髪はギレアドを駆け下る山羊の群れ。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

マウレタニア啓示

怒りと、はげしい怒りと大いなる憤りとをひき起した。わたしより前に造られていないのに、あなたは常にわたしの前に欠けることなく、とこしえに楽しみ、その地とその上の脂肪とを焼いたことを語り、ひねもす欺くことをはかるのです。救は悪しき者にむかい、それを恐れることなく、胎から墓に運ばれて、うせ去る、正しい人が増す。しばしばしかられてもまた芽をだし、その若枝を大川にまでのべました。つかえめはまた、天と、地を分け与えさせなければならなかった。その一方に十五キュビトの四角にし、かわききった地のおもてから

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる