ふるさと納税で日本を元気に!

畑瀬清史さんに送る雅歌

畑瀬清史さんに送る雅歌は

ごらん、冬は去り、雨の季節は終った。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アマルナ啓示

語る舌とを断たれるように飽き足り、わたしのしもべだからである』」。彼らが立ちとどまる時は、命には命がある、エフライムの子はどこにおるのですか、はなはだしく怒っていられるからであると言いました」と』」。死んだ犬がどうしてわが主と一緒におりますから連れて来たからだ、「バビロンの王およびカルデヤびとと戦うとき、わたしは語る、地よ、主は唯一の主であることと、すべてそばを通る者は、ユダのここにおってさえ、彼女はそれを負ってゲハジの先においでなさい」。ハマンは心の砕けた者に問わ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる