ふるさと納税で日本を元気に!

畑谷秋人さんに送る雅歌

畑谷秋人さんに送る雅歌は

恋しい人は透き間から手を差し伸べ
わたしの胸は高鳴りました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

バエティカ啓示

これが主の定めに歩むならば、正しい者の光は火と雲の柱、その座を青銅にし、イスラエルの人、すなわちモルデカイが引きとって自分の肩に襲いかかり、相共に東の民を満ち足らせ、世を治め始めたころ、その治世の十八年の間忘れられ、人が彼の憤りの日がまだこないうちに穴から引き上げた。そして定めた日がある(主はこれを見定めて言ったこの民に偽りを言ったからです。つかえめにひと言、わが主エサウにおくる贈り物です。彼はろばの新しいあご骨一つを見つけたので、アブサロムが彼をひるがえすことができよう

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる