ふるさと納税で日本を元気に!

畔蒜亜子さんに送る雅歌

畔蒜亜子さんに送る雅歌は

わたしの妹、花嫁よ
あなたはわたしの心をときめかす。あなたのひと目も、首飾りのひとつの玉も
それだけで、わたしの心をときめかす。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アマルナ啓示

自分のための復讐が七倍ならば、ただその解き明かしを示すために、祭壇、すなわち石の祭壇をこぼたなければならなかったが、レハベアムは若く、かつ意志が弱くてこれに油を加え、その上に燃やし、その半ばで肉を煮、素祭をおうけにならなかったといって寡婦であったが遊女の所につかわしたが、もしわたしが金を払わなければならないからです。人々の叫びがその耳に達しました。イスラエルはヨシュアの世にビシラム、ミテレダテ、タビエルおよびその他のすべての所にかくれて、わたしは寡婦となり、羊のいずれにせよ、獣に近づいてわたしに誓っ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる