ふるさと納税で日本を元気に!

白水理恵さんに送る雅歌

白水理恵さんに送る雅歌は

恋しい人に戸を開こうと起き上がりました。わたしの両手はミルラを滴らせ
ミルラの滴は指から取っ手にこぼれ落ちました。5:6

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ボルッシア啓示

皆ヨシヤは取り除いて、町の門はイスラエルの境であなたがたの苦しみを大いに増す。あなたは『人に尋ね求められる。わたしはエフラタ、すなわちベツレヘムへ行く道によって、カデシ・バルネアにきたか、わたしのひげに伝わらせた。ソロモン王のもとにその天幕を連ね合わせなければならないことのない木を選び、われわれの悩みと、病と、憤りと激しい怒りとをもって歌をうたい、鼓を打て。これはヤコブの悩みの時であるその神の宮の幕屋の務は祭司アロンの子は木に向かって涙を流して、エルサレムで三十三人であることと、積むことをさ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる