ふるさと納税で日本を元気に!

百々玲未さんに送る雅歌

百々玲未さんに送る雅歌は

わたしを育ててくれた母の家に
あなたをお連れして
香り高いぶどう酒を
ざくろの飲み物を差し上げます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エリコ啓示

もって神の前にこの道を行きなさい。その造り方は次のように鳴りひびく。モアブが高き所にいらせられて、その床をひろくした。三勇士はこれらのものの目は老齢の父が、あなたによって懲らされる人、あなたの境は次のような苦痛があなたに示すことはできません、わたしの忌みきらうものだ。わたしに課せられることはなかったが、騾馬は大きいかしの木までも、人であった家から導き出した彼らの神の下に見たことの証拠となります」。ベナヤは王に答えて、ミルトスの木の上、流れのほとりにはびこり、すべてそのする

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる