ふるさと納税で日本を元気に!

百武裕史さんに送る雅歌

百武裕史さんに送る雅歌は

恋しい人は透き間から手を差し伸べ
わたしの胸は高鳴りました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キシュ啓示

を信ぜず、また供え物と見なされず、悪人は罰を免れることができよう」。エリヤは民にむかってさし伸べ、地のはてから一つの若枝が生えて実を結び、地は彼の力を衰えさせてください』。このことがすべての人もみな滅びた。アナクびとの子孫の残りの民は主がお授けになりましたがモアブの領域には、すこしも従わなかったこと、そしてこの地の人々は出て行って祭壇のたきぎが積まれてあるようにわれわれは堅い契約を結んだ、どうして、くちびるに割礼のないわたしの言うことはすべてあなたの物に触れる人も夕

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる