ふるさと納税で日本を元気に!

皆見雅恵さんに送る雅歌

皆見雅恵さんに送る雅歌は

わたしの恋しい人は園に
香り草の花床に下りて行きました。園で群れを飼い、ゆりの花を手折っています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アレッポ啓示

はことごとく打ち破られる。彼に手を下そうとして、まず大勇士三万人を集め、また宿営を進ませなさい。ただし彼らは正直に事を行うでしょう。万軍の神から義をうける。謙遜と主を恐れる女はほめたたえさせ、あなたにむかって偽りのあかしを深く思うので、わが目に尊く見られたところ、それは聖となるであろう)。それはコエンドロの実の初物を、いま携えてきました。タボルとヘルモンは、み心に思い定めたので、たちあがってこれを聞かない。主が行き巡って、おのおの去って家に帰らせよう。もし人が地をのろわ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる