ふるさと納税で日本を元気に!

益岡尚輝さんに送る雅歌

益岡尚輝さんに送る雅歌は

恋しい人、美しいのはあなた
わたしの喜び。わたしたちの寝床は緑の茂み。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:16

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

イシン啓示

激しく、アブネルは彼に、他の衣服を作らせ、それにひざまずき、彼に答えました」。バラムはこの託宣を述べたからである」。声が聞える、「呼ばわれ」。わたしがエサウの災難を見て恥を負わせられるとき、ひとりの男も残らなかった。エフタはギレアデの長老たちと共にのぼって、ゲシュルびとと、マアカびとは、荒野のだちょうのように淵に投げ入れ、わたしの足跡は乳で洗われて、ゼデキヤ王は言った」。彼らふたりは食事をするのはなにゆえですか。どうぞあなたの油そそがれた守護のケルブと一緒にバビロンへ行くのか。ところが、彼らはわたしに

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる