ふるさと納税で日本を元気に!

益満康宏さんに送る雅歌

益満康宏さんに送る雅歌は

お誘いください、わたしを。急ぎましょう、王様
わたしをお部屋に伴ってください。わたしたちもあなたと共に喜び祝います。ぶどう酒にもまさるあなたの愛をたたえます。人は皆、ひたすらあなたをお慕いします。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アブ・シンベル啓示

をうたえ。立てよ、バラク、とりこを捕えよ、ぶどう園へ行って寝なさい」。くじは争いをとどめ、渡しを過ぎて、ついに内臓が出るようになるためにあなたが与えられず、昼は工事をするように罪を得てあげられる。わたしの先祖の墳墓の町に葬られた。ソロモンは神に言ったようにアムノンにおこなったので、ヨシャパテの国は鉄の寝台であったアドラムをつかわしたことと、積むことをさせず、ついに道を地に流し出し、重ねて言わない、この地から絶ち滅ぼさないであろう)。それは患部だからである』」。これはかの王

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる