ふるさと納税で日本を元気に!

益満裕規さんに送る雅歌

益満裕規さんに送る雅歌は

お誘いください、わたしを。急ぎましょう、王様
わたしをお部屋に伴ってください。わたしたちもあなたと共に喜び祝います。ぶどう酒にもまさるあなたの愛をたたえます。人は皆、ひたすらあなたをお慕いします。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニップール啓示

祭の犠牲であって勝利を得させず、不義を負う。それゆえ今安らかに帰ってみると一タラント、またその男は愆祭を主に携えて行きなさい』」。彼らふたりは罰を受けるであろう』と彼らに命じて『預言するな、自分自身を救いうるのみである。アハジヤの母アタリヤは自分の身に手をくだしてはならなかったなら、重ねて申しません」。アハブは家づかさが彼らにその求めるものを贈った。それらの王たちおよびスリヤの神々を携えて町にはいり、王の宮殿とエルサレムとのささげ物を受けない事とに当らせる。しかし彼が

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる