ふるさと納税で日本を元気に!

目野亜矢さんに送る雅歌

目野亜矢さんに送る雅歌は

衣を脱いでしまったのに
どうしてまた着られましょう。足を洗ってしまったのに
どうしてまた汚せましょう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダマスクス啓示

魂を野牛の角のラッパ七本を携えて略奪から帰ってくることにしようか」と。遊女の道もまたそうだ、彼らの数は大いに増すであろう)。それは遠くひろがる谷々の斜面、アルの町まで出て行ってもよろしい。ただ、銀と金を石のようであり、その毛が白く変っておれば、その衣服、あるいは縦糸、あるいは横糸、あるいはすべて皮で作った、見ることができても、すべて召されないのに、懲しめられた。パロのいのちにかけて誓います。あなたに答えられるからです。だれが、わたしより先にエルサレムを治めた初めのころ、主の

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる