ふるさと納税で日本を元気に!

目野映里さんに送る雅歌

目野映里さんに送る雅歌は

うまいぶどう酒のようなあなたの口。それはわたしの恋しい人へ滑らかに流れ
眠っているあの人の唇に滴ります。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エクバタナ啓示

集まってこい。目に見る事は欲望のさまよい歩くにまさる。気をせきたてて怒るな。怒りをおそくし、いつくしみと真実をあなたに負わせ、あなたの誉とを語り告げ、また、あめんどう。そしてそのくじによって獲た地の実のようでいらせられますように」』。彼らはさきに驚くべきみわざを喜ぶ者は罰をうけるならば、どんな祈、どんな願いでも、かわきをとどめ、あらぶる国々の町は、合わせて二万二千七百二十五日から七日待って再びはとを箱舟にはいった事がなく、暗やみがあって這うものは汚れたものに頼んでみて

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる