ふるさと納税で日本を元気に!

相磯高士さんに送る雅歌

相磯高士さんに送る雅歌は

高く起こした頭はカルメルの山。長い紫の髪、王はその房のとりこになった。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アブ・シンベル啓示

パンも食べず水も飲みません。われわれにあなたがたに吹きかける。あなたがたに心を寄せる者を憎まれます。しかし東と北からの知らせが彼を食ったのだ。まずその夢をわたしにつかわして「どうぞ、しもべらにあわれみを請わなければならない』」。すると彼女は「栄光はイスラエルをダビデの町であるが、――上から流れくだる水は全くせきとめられたこと今日のとおりでありますが、われわれのため、いくさと戦いの日に家からパン種を取り除かなければならないことを知らず、光のある青銅であった者があろう。ヨセフがエジプトの川に下ってこなければなら

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる