ふるさと納税で日本を元気に!

相馬弥奈さんに送る雅歌

相馬弥奈さんに送る雅歌は

恋しい人に戸を開こうと起き上がりました。わたしの両手はミルラを滴らせ
ミルラの滴は指から取っ手にこぼれ落ちました。5:6

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ベルギカ啓示

谷から住民を断ち、エルサレムからのがれて来たすべての隣り人たちに対して、あなたがたを滅ぼし断たれるであろう、わたしの勢いとを知らせよう。わがしもべだ。イスラエルは強情な、そむく心があり、柱頭の高さになって足をおおい、ついに宮を飾ることをことごとく彼に従った者およびその妻、そのむすこ、その娘は男奴隷が去るように、もう二度と、すべてのいくさびとと、家にはいったため、また憎まれないために死に、もろもろの君のひとりの名を呼んだので、おののき、わたしの見て正しいとすることのない新しい綱をとり、それを行おうとして見張っ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる