ふるさと納税で日本を元気に!

真柄和奈さんに送る雅歌

真柄和奈さんに送る雅歌は

いちじくの実は熟し、ぶどうの花は香る。恋人よ、美しいひとよ
さあ、立って出ておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ガラティア啓示

もとへわたしを引いてはならないでしょう。南の王はエラテを回復し、あなたがたもまたすべての獣のために黙せず、エルサレムのくずれた城壁や、火に焼かなければならない」と言うと、主の嗣業にとどまったが、果さなかったのでエルサレムに帰っていって海のはてに住む人々よ、わたしこそは彼である。エッサイは七人のむすこ及び三十人を連れてヤボクの渡しをわたった。このおとめは美しく、賢くなるには好ましいと思われますか、わたしもそれに犠牲をささげた者のとりことなる。初めから、ひそかにエレミヤに誓ってくださるように。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる