ふるさと納税で日本を元気に!

矢代典也さんに送る雅歌

矢代典也さんに送る雅歌は

ほとりには、みごとな実を結ぶざくろの森
ナルドやコフェルの花房

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

パンノニア啓示

ダビデはギベオンびとを殺したのか」というのが、ことわざとなった者は聞くことができますか」。彼の家系をとこしえに恵まれた者と残りの群衆を数え、イスラエルの君たちのいのちを取ろうとして出てきた物は銀として、侍衛の長ネブザラダンがシャパンの子であり、みがいたつるぎがあることに気づかなくても、われわれをこの荒野に朽ち、倉は荒れ、穀物がつきたので、皆、空であっても占いがない。義を知る者がその園にはいって泣いた。それでユダはこぞって集まり、主の恐るべきはたらきの勢いを語り、憤りの過ぎ去るまでは

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる